むぎふきお絵かき掲示板

利用方法 お絵かき掲示板 TOP
一覧表示 ツリー表示 スライド表示 新規投稿 記事修正/削除

曼珠沙華

お絵かき掲示板:[曼珠沙華]

No.5742 投稿者:めいじん 投稿日:2020-09-27 18:44 [返信]
 やっと冷房から離れられそうですね。台風も大きな影響がなくてよかった。
 
QPさんのこの絵はどうも記憶にありませんでした。バックの白いところは湖にも見えますが・・・?お月さまかな?
 
49日も無事終わられたということ、気分を切り替えて再出発と行きたいですね。うた喫も合唱もね。
No.5744 RE:曼珠沙華 投稿者:QP 投稿日:2020-09-27 20:57
本当に、朝晩はすっかり涼しくなりましたね♪
日も短くなり、秋は何となく物悲しい気がしますが、爽やかな気候は一年中続いて欲しいなぁ~とも思います。

北海道は富士山より早く初冠雪を迎えた旭岳の報が届きました。
いよいよ、季節が大きく動きましたね。暑い暑い夏も終わりです。

コロナの収束は依然として見えませんが、ウィズコロナで少しでもコロナ以前のペースを取り戻したいですね。
合唱団は頑張っていますね♪11月のジョイントコンサートは是非とも成功させて欲しいです♪
一度もレッスンに参加出来ていませんので、陰ながら声援を送っていますね♪
この間にお絵描き教室のアシスタントに入ることになり、10月からは嫁さんとヨガに通う事になり、生活パターンも変わりつつあります。

そんな中で、10月16日RoCoCoさんのライブは楽しみです。
うたごえ喫茶の再開はなかなかメドが立ちませんが、うたごえ喫茶のリモート配信は近いうち是非とも実現させたいですね♪

ジョーさんはしっかりご自分のメンテナンスをしながら、コロナに振り回されることなくしっかり地に足を着けて邁進されていますね。
検査結果が楽しみ!なんてなかなか言えないです。みんな、ヒヤヒヤしながら待ってますもんねぇ~(笑)

さあ!もうすぐに10月を迎えます。今年も後3ヶ月になりました。
めいじんさんのおっしゃるように切り替えて行きたいものです。

絵は、今真っ盛りの真紅の曼珠沙華。
彼岸花と云う名前も日本らしくていいですが、「曼珠沙華」となると何か妖艶な風情があります。
そんな神秘を表現したく画いた絵です。
No.5745 RE:曼珠沙華 投稿者:QP 投稿日:2020-10-01 20:07
今夜は「中秋の名月」\(^o^)/

綺麗な満月がポッカリ♪出ています!!

月夜を見上げながら風流にお月見宴会してらっしゃる方も居られる事と思います♪(密にならないように少人数で♪)

夕方、孫と農道をお散歩しましたが、その時は少し曇っていて、今夜の名月は見れないかなぁ~?と思っていましたが、今は綺麗に見れました♪ラッキー!!

彼岸花の咲く農道の散歩は気持ち良かったです。
今ならではの光景。ほっこり幸せなひと時でした♪
No.5746 RE:曼珠沙華 投稿者:QP 投稿日:2020-10-02 21:21
とっても嬉しい報告です!!

うたごえ喫茶、遂に再開のメドが立ちました!!

⁂告知⁂

12月5日(第一土曜日)PM、6時頃~

場所*神戸市立灘区文化センター5階大会議
    (JR六甲道駅 南へすぐ)

リモートではなくリアルうたごえ喫茶の開催予定です。\(^o^)/
今まで開催していた王子公園の福祉センターは、夜間の使用が出来ずやむなく「六甲道」に場所を変えての再開になります。


12月5日まで2ヶ月ありますので、間にYouTube第二弾を配信出来れば・・・とも思っています。

どうぞこのまま規制緩和が続くよう祈っています。
今年の2月8日(第106回)以来約10ケ月ぶりのうたごえ喫茶になりますので、ドキドキワクワク♪心から嬉しいです。
やっと出口が見えて来た感じがします。みなさんと歌える日を楽しみにしています。
No.5747 RE:曼珠沙華 投稿者:Mr.ジョー 投稿日:2020-10-03 20:16
 歌声喫茶の再開、良かったですね。万全を期して参加します。
久しぶりにしっかり歌って、楽しいひと時を過ごしたいです。
同窓生に連絡します。
 一昨日は、中秋の名月。昨日は満月。19時過ぎ、東の空に浮かんでいる月は、昨日・一昨日いずれも満月。綺麗でした。今日は雲が多く、お月様を20時の時点で見ることができませんでしたが、ほとんど満月だと思います。
 秋の七草の一つのすすきを2本、玄関に飾っています。すすきの花がどれなのか判りませんが、お月さんをバックにした構図は日本的ですね。すすきには“魔除け”や“野菜の収穫を感謝する”意味があるそうです。
 満月を見ながら、俳句を1句でも作れればもっと楽しいのでしょうが、なかなか言葉が出てきません。私は、発想・言葉が貧弱だとつくづく思いました。
No.5748 RE:曼珠沙華 投稿者:Mr.ジョー 投稿日:2020-10-04 18:13
 玄関に置いてある鉢植えのギンモクセイが咲き始めました。白色の小さな花がいっぱいです。香りのきついキンモクセイに比べ、顔を近づけないと香りがわかりませんが、キンモクセイと同じような香りです。オレンジ色のキンモクセイよりおとなしい感じですが、ギンモクセイの方が先輩にあたる関係(ギンモクセイの変種)です。
 もうじき、裏庭のキンモクセイが咲き始めることでしょう。裏庭が賑やかな感じになるかな。
No.5749 RE:曼珠沙華 投稿者:chombo 投稿日:2020-10-04 18:18
9日に葉加瀬太郎の公演(Mシアター)。
国のガイドラインでは未だ「50%」規制のかかる公演で、
一席毎に間隔をとります(既に完売)

読響の公演(フェスティバルH)は10/21、100%=規制なしです。
年間予約者には「問合せ」があり不参加!と答えました(返金されます)
年老いた母に会うのにリスクは冒せない!ので…。
でも12月の「第九」は、去年が最高!だったので、迷っています。

規制緩和は望むところながら 一方で感染拡大の懸念もありますからね。
王子のうた喫もそのあたりが悩ましいところだと思います。
でもコロナの正体も対応策も徐々に明らかになり、人間の英知の素晴らしさを思います。

むぎふきの「ジョイント」… 掲示板ではよくわかりません。
わかりませんが、たぶん合唱団員でない者は知らなくても良いのかな?(笑)
QPさんは何かと大変な夏だったので、秋に疲れが出ませんように。
その意味で「休止、休憩」は寧ろ前向き!だと思います。

「まんじゅしゃげ」「なでしこ」「ひまわり」「デイコ」「野の花」。
尾上さんの合唱組曲「野の花」。
どなたか全歌詞をご存じでしたらご教示ください(ネット検索では不明!)
No.5750 RE:曼珠沙華 投稿者:QP 投稿日:2020-10-04 20:03
ジョーさん、「ギンモクセイ」なるものもあるのですね!
しかも「ギンモクセイ」が原種なのだとか!?
見た事はありませんが、きっと白い楚々とした控え目な花が連想されます。
いつも秋祭りの頃、決まって薫りだす我が家の「金木犀」。今年は先日剪定してもらいスッカスッカに刈り込まれてしまいましたので今年は咲きそうにありません~(ガックシ!)

今年の村の秋祭りは、屋台や神輿の巡行は中止で神事のみになりました。近隣の村祭りは全て中止のようです。
まだまだ警戒が必要な時期ですが、王子うたごえ喫茶再開も悩みに悩んで、やっと2ヶ月後に設定しました。
情況を見ながら準備を進めていきたいと思っていますが、「再開」に向けての目標が定まりとても嬉しく思っています。
規制緩和に甘んずることなく、万全を期して焦ることなく準備していきたいと思います。

ちょんぼさんも、ご高齢のお母さまがいらっしゃるので気を遣われますね。
トランプさんも感染したと報道されてますし、うっかり気を抜いた時が危ないのでしょうね。(最も、トランプさんは気を抜きっぱなしだったように思いますが…)

むぎふき合唱団はひまわり合唱団とジョイントするようで、観客動員は本当に限られた人数のようです。
私はコロナ規制が掛かって以来京都には行けていないので、私もよく分かっていませんm(__)m

ガラト氏はたくさん曲を手掛けておられるのですね。
私は完成途中の「鳥の歌」をTONOに連れられて聴きに行っただけでした。
それこそTONOでしたら「野の花」を持ってらしたかも知れませんね。
ハックルさん、お持ちですか?7
No.5751 RE:曼珠沙華 投稿者:63 ハックル 投稿日:2020-10-06 12:05
ガラト邸を訪れた時などに頂いた楽譜が何冊かあり、「野の花」と聞いてムムッ~「表紙が草色のしゃれたやつ」と思い描いて探したのですが・・・ありませんでした。 本箱には「京都の七つのうた」 「万葉歌集(Ⅰ)」 「万葉バラード(ミニオペラ)」 「歌曲集 : 生きる歌(1)」達が「鳥の歌・ひろしま」と「竹田の子守歌」の間に寂しそうに並んでいるだけでした。これを機にこれらの曲も生かさねば!、と考え合唱団に貰って頂こうと思います。
 暑かった夏がウソのような寒さすら感じた今朝も借農園に出向きましたが、刈入れが始まった加茂の里もコスモスがとてもきれいでした。
No.5752 RE:曼珠沙華 投稿者:QP 投稿日:2020-10-07 08:27
ハックルさん、「野の花」探してくださったのですね。
ありがとうございましたm(__)m
ちょんぼさん、残念ながらなかったそうです。
直接ガラト先生にお聞きになった方が早い…??かな?


ハックルさんの加茂の里では秋桜が盛りだとか。
こちら播州平野も彼岸花が色褪せてきたと思ったら、秋桜があちこちで目に付くようになりました。
朝夕寒くなりすっかり秋の風情です。

台風14号が近づいています。週末影響を受けそうですね。
どうぞ、大きな被害がありませんように。
No.5753 RE:曼珠沙華 投稿者:chombo 投稿日:2020-10-07 10:30
気軽な気持ちで訊いただけでしたのに、
ハックル先輩はじめいろいろ探してくださって恐縮です。
ありがとうございました。
つい先刻、別件で尾上さんから電話がありましたけど、
「〇〇あったら送ってください」とはよう言いませんわ(笑)
No.5754 RE:曼珠沙華 投稿者:QP 投稿日:2020-10-07 16:39
ですよねー(困) 失礼しました。m(__)m
作品に罪?はないので(笑)埋もれたガラト作品に目を向けられたちょんぼさん、ハックルさん、敬意を表します。
なんとか、手に入るといいですね。

母の部屋の遺品整理を少しづつしていますが…なかなかお宝は出て来ません(笑)
最も人によってはお宝の価値が違うのかも知れませんね。
台風の影響か?秋雨前線の加減か?あんなにいいお天気だったのに、曇って参りました。
みなさん、御機嫌よう!
No.5755 RE:曼珠沙華 投稿者:Mr.ジョー 投稿日:2020-10-11 18:27
 ご近所のかえでがちょっと黄ばんで来ました。朝方の寒さや木々のちょっとした変化が、秋が深まってきたことを感じさせてくれます。
 “かえで”と“もみじ”の違いは、“もみじ”が葉っぱが赤や黄色に変わる植物の総称と理解していました。唱歌の“もみじ”の一番の歌詞、「秋の夕日に照る山もみじ 濃いも薄いも数ある中に 松を彩るかえでやつたは 山のふもとの裾模様」のとおり、山を照らすのは、赤や黄色の葉っぱのいろいろな植物。それはまとめて“もみじ”。具体的には“かえで”や“つた”と何十年も前に言っているのです。
 ところが、植物を分類する時、”目”とか”科”とか”属”と区分されています。”かえで”目の中に”もみじ”がありました。全く逆ですね。“かえで”と“もみじ”の違いは、何なんでしょうね。
No.5756 RE:曼珠沙華 投稿者:QP 投稿日:2020-10-12 09:46
おはようございます!
今日の関西はいい天気ですが、東北地方はまだまだ台風14号の影響が続いているようですね。

こちらは、この土日「秋祭りの神事のみ」が行われました。
婦人会を卒業したと思ったら今度は「宮係」を仰せつかり神殿の掃除やお供えなど行事毎にお世話していますが、今回は忌中?喪中?と云う事で神社には入れず買い物だけのお手伝いしました。
いつも通りのぼりや提灯は建てられて、ささやかではありますが厳かに神事が執り行われました。
台風の影響もなく無事終えました。

ジョーさん、「紅葉と楓の違い」またまたコアな処に目を向けられましたねーーーー♪
そうですよね。ふだんあんまり考えもしませんでしたが、「?」違いと云われて「はてな?」(笑)
私も違いを知りたくなって検索しましたところ、葉っぱの切り込みが深いのが一般的に「もみじ」と言って、切り込みが浅い葉っぱを「かえで」と言うそうですね。
広島の銘菓「もみじ饅頭」は、そこにこだわっているのだとか???(笑)

まだ山々の紅葉は見られませんが、少しづつ街路樹が色付いて来ましたね。
「秋」本番! 気候のいい僅かの間を愉しみたいと思います♪
No.5757 RE:曼珠沙華 投稿者:63 ハックル 投稿日:2020-10-12 11:41
ガラト氏が下さった楽譜を、当時「声藝舎」合唱団の立ち上げに関わっていたのできっとハックルなら使ってくれるやろぅ との期待も込められていたんやろなぁとか思いながら眺めていたらフと「そうか、それならこれを貰って頂こう!!」と思い付いたのでした。
昨日の練習時に、我らが指揮者のU先生に貰って頂きました。楽譜も喜んでくれていると思います。 そんな機会を創ってくれたこの場に改めて感謝々々です。
No.5758 RE:曼珠沙華 投稿者:QP 投稿日:2020-10-12 16:44
ハックルさん、レッスンお疲れ様でした。

ガラト氏の作品集、ヒロリン先生に託された由。
グッドアイデアだったと思います。然るべき所に納まった!と思います♪
近い将来、日の目を見るやも知れませんね♪
良かったですね、\(^o^)/。

今日は、暑かったですねーーー
この寒暖差、身体がおかしくなりそうですが、どうぞみなさんご自愛ください!!
No.5759 紅葉 尾上作品 定演録音 投稿者:chombo 投稿日:2020-10-12 22:15
1.Mr.ジョーさんのコメントから「紅葉」を聴きました。
  チルコット編曲による合唱は勿論!むぎふきOB合唱団。

2.ハックル先輩の素晴らしい判断に拍手!

3.かつての定期演奏会の録音を名人先輩が所蔵されているように思います。
  お時間がおありの時にCD化し頒布いただければ嬉しいです。
  定演では組曲「野の花」など尾上作品も多数演奏されました。
No.5760 RE:曼珠沙華 投稿者:QP 投稿日:2020-10-14 08:20
むぎふき合唱団も、過去には「尾上作品」たくさん演奏していたのですね。

POOHさんが歌う「はたおり虫」もガラト作品です。

私達の70年後半の時代は、演奏会で歌う「土の歌」の指導に来て頂いたくらいの知名度でした。個人では交流していた人もあったかと思いますが。

今後発表の場が増えるといいですね。
最も著作権がありますので、その辺は交渉次第ということでしょうかね?


母の遺品整理から火がついて、いよいよ亡きダンナさんの遺品整理にも着手。20年以上経ってやっと!(笑)
なんとスーツのポケットから3000円出て来ました!
それも、夏目漱石です!!なんか新鮮な1000円札に見えました。断捨離のお駄賃として受け取っておきます。
No.5762 RE:曼珠沙華 投稿者:めいじん 投稿日:2020-10-15 19:26
 演奏会の音源、かなり以前のOB会の折にCD化してお配りしたことがあります。CHOMBOさんお持ちでないですか?その中に「野の花」も入っていると思います。こちらも一度探してみます。
「野の花」私が卒業した後の演奏は、歌詞も少し変っていたような気がします。

 私も長い間着ていなかった洋服の中からお金が出てきたこと、幾度かありました。儲けた気になって嬉しいですね。
PR: 足首用のミサンガ(アンクレット)
一覧表示 ツリー表示 トピック表示 スライド表示 新規投稿 記事修正/削除